スポンサード リンク



わきがQ&A

シャツの黄ばみはどうやって洗濯すればいいですか?

わきが体質の人は、白いシャツ・服を来ていると脇部分が汗で黄色く黄ばむという悩みがあります。

 

このシャツの黄ばみは脇の下のアポクリン腺分泌によるものであり、主成分はタンパク質と脂質、それが細菌の分解によって変化したニオイ成分となりなす。

 

すなわち、タンパク質と脂質を分解して落とすことをメインに考えるのが黄ばみ洗濯のコツということになるでしょう。

 

まず洗濯に用いる水の温度ですが、これは大体40度弱ほどが適温です。脂質は水温が高いほど落ちやすいのですが、あまり高くするとタンパク質が凝固して厄介になります。

 

冷たくなく熱すぎずのラインとして40度というのがひとつの目安になります。そういった点で風呂の残り湯などは最初の洗浄に最適でしょう。

 

次に洗剤ですが、通常は衣類用の漂白剤を使用します。漂白剤の原理は薬品の作用によりタンパク質やニオイ成分を含む汚れ成分を強引に分解することで漂白するものです。
特に衣類用のものであればタンパク質汚れはしっかり対象に含まれていますので非常に有効です。

 

ただ、下着に漂白剤を使用するのは抵抗があるという人もいるでしょうから、その場合は「重曹」がおすすめになります。

 

黄ばみの部分に直接塗りつける・擦り付けるといった方法の他に、漂白剤とあわせて溶かしたお湯の中にしばらくつけておくというのも有効でしょう。その上で改めて洗濯を行えば、かなり黄ばみを落とすことができるはずです。

 

その他、通常の洗濯に関しても黄ばみがあまりに落ちないようであれば洗剤を変えてみるのも有効です。意外と洗剤ごとに得意な汚れというのは異なっているものです。

 

スポンサード リンク

Q.シャツの黄ばみはどうやって洗濯すればいいですか?関連エントリー

Q.耳垢が湿っているとわきがなのは本当?
耳あかが湿っている人は、アポクリン腺の分泌が活発であるため、わきがになりやすい体質であるといえます。日常生活で上手にケアして、気になる場合は専門医に相談しましょう。
Q.毛深さとわきがは関係がありますか?
毛深い人はワキガ臭がきついという話を聞きますが、これには因果関係があることがわかっています。細菌が繁殖しやすい環境となるので、ニオイも強くなります。
Q.わきが治療で病院は何科を受診すればいいですか?
ワキガ治療で近くに専門的なクリニックがない場合は、まずは皮膚科に相談してみましょう。多汗症で苦痛を伴うときは、心療内科や精神科でアドバイスを貰う方法もあります。その他、美容外科でも適切な処置を行なってくれます。